屋根塗装・外壁塗装・防水工事・屋根の葺き替え・外構工事は、シャボン玉リフォーム神戸におまかせください!

コーキング打ち替え

コーキング(シーリング)打ち替え工事とは?

外壁同士の継ぎ目、窓サッシや玄関サッシと外壁の継ぎ目、窓枠とガラスの継ぎ目など。
コーキング材は、その継ぎ目に生じる隙間を埋め、建物の揺れを吸収したり、建物内部への浸水をブロックしています

だからこそ、経年劣化によるコーキング材の硬化やひび割れの放置は厳禁!
打ち替え工事を行い、元々備わっていた性能を取り戻す事が、建物の延命につながります

神戸市垂水区H様邸 コーキング打ち替え工事です
画像の説明*
既存のコーキング材の両面に切りこみを入れ、サイディングとの縁を切り離します
画像の説明
既存のコーキング材の撤去
画像の説明
目地周辺のサイディングが汚れないよう、テープを貼って養生を行います
画像の説明
プライマー(接着剤)を塗っていきます
画像の説明
目地にコーキング材を充填します
画像の説明
両側のサイディングにしっかり圧着するよう、ヘラで抑え込みます。
画像の説明
養生用のマスキングテープを剥がしていきます
画像の説明
完成です
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional